外部学会発表の推移

1987年 田丸雅敏ら 日本農薬学会第12回大会 「ミカンハダニに対し、殺ダニ活性を有するN-置換クロロメタンスルフォンアミド誘導体の構造活性相関へのORMUCS法の応用」
1987年 田丸雅敏ら 日本農薬学会第12回大会 「Fenothiocarb誘導体のミカンハダニの卵に対する定量的構造活性相関」
1987年 尾崎正美ら 日本化学会第54春季年会 「分子構造の形状記述表現:Shape Vector」
1987年 吉田文隆ら 8th ICCCRE 「Selection of structual fragments based on the constraint of partition coefficient in structure benerator of TUTORS」
1987年 伊東茂寿 産業技術研究会 「ベンゾアニリド類の抗菌活性及び作用特性」
1989年 弓田隆司 産業技術研究会 「殺菌剤の現状と今後の展開」
1989年 漆畑育巳ら 日本化学会第59春季年会 「1,2,3,6-テトラ置換4(1H)-ピリミジン誘導体の合成」
1990年 松沢政文ら 植物化学調節学会第22回大会 「ジオキソシクロヘキサンカルボン酸系化合物の植物生長調節作用(第1報)各種植物に対する植物生長調節作用および構造と活性」
1990年 永田俊浩ら 日本農薬学会第15回大会 「新規殺菌剤メパニピリム(KUF-6201)に関する研究(第1報)2-アニリノピリミジン誘導体の合成」
1990年 増田勝美ら 日本農薬学会第15回大会 「新規殺菌剤メパニピリム(KUF-6201)に関する研究(第2報)2-アニリノピリミジン誘導体の構造と生物活性」
1990年 松沢政文ら 日本農薬学会第15回大会 「ジオキソシクロヘキサンカルボン酸系化合物の植物生長調節作用に関する研究(第3報)化学構造と植物生長調節作用」
1990年 伊東茂寿ら 第11回農薬サイエンチスト研究会 「新規殺菌剤メパニピリム誘導体の合成及び生物活性」
1990年 漆畑育巳ら 第25回有機反応若手の会 「1,2,3,6-テトラ置換4(1H)-ピリミジン誘導体の合成」
1991年 米倉範久ら 日本農薬学会第16回大会 「1,2,6-トリフェニル-4(1H)-ピリジノン誘導体に関する研究(第2報)1位ベンゼン環上の置換基と生物効果」
1991年 横田純生ら 日本農薬学会第16回大会 「1,2,6-トリフェニル-4(1H)-ピリジノン誘導体に関する研究(第3報)2位ベンゼン環上の置換基と生物効果」
1991年 漆畑育巳ら 日本農薬学会第16回大会 「1,2,6-トリフェニル-4(1H)-ピリジノン誘導体に関する研究(第4報)3位置換基、及びベンゼン環上の置換基と生物効果」
1991年 増田勝美ら 日本農薬学会第16回大会 「新規殺菌剤メパニピリム(KUF-6201)に関する研究(第3報)2-アニリノピリミジン誘導体の定量的構造活性相関」
1991年 伊東茂寿ら 産業技術研究会 「殺菌剤の最近の研究成果」
1991年 伊東茂寿ら 第7回農薬デザイン研究会 「DRUG DESIGN FOR MEPANIPYRIM」
1992年 永田俊浩ら 日本化学会第62春季年会 「アルキニルピリミジン類とヒドラジンの反応によるアセトニルピリミジンの合成」

学会発表

ケイ・アイ研究所〒437-1213 静岡県磐田市塩新田408-1 TEL:0538-58-0141

クミアイ化学工業株式会社
Copyright 2012, KI Chemical Research Institute Co., Ltd. All Rights Reserved.